COMPANY
会社案内

ご挨拶

昭和51年5月、「秀れた和をもってことをなす」を経営理念に秀和建設が創立しました。当時は下請工事が主体で困難な道でありましたが、翌年7月に秀和建設株式会社として法人化し、役職員一体となり技能の向上と土木技術の創意工夫に努力しました。その結果、関係機関との信頼関係も深まり、公共工事を中心に元請けとしての経験・売上を安定させることに成功し、現在に至ります。
田村市において地域に根付いた建設会社として「顧客である地域住民の信頼と満足を得る」という会社方針のもと、従業員一体となり、より一層の努力と精神を重ね、地域社会に貢献してまいります。

会社概要

会社名 秀和建設株式会社
所在地 〒963-4312
福島県田村市船引町船引安久津58
連絡先 TEL 0247-82-0052   
FAX 0247-82-0511
代表取締役 吉田 幸司
創立 昭和51年5月
設立 昭和52年7月25日
資本金 2,000万円
従業員 20名(各種施工管理技師1級 4名 2級 6名)
事業内容 土木工事、舗装工事、敷地造成工事、上下水道工事、造園工事
主要受注先 田村市、福島県
保有重機 グレーダー(1台)、ローダー(2台)、ローラー(2台)、バックホー(6台)、ブルドーザー(2台)等

アクセス

〒963-4312 福島県田村市船引町船引安久津58

沿革

昭和51年5月 秀和建設を創立
代表 渡辺一四 従業員9名、臨時職員7名
昭和52年7月 秀和建設株式会社として法人化
代表取締役 渡辺一四 社員11名、臨時職員8名
資本金 500万円
昭和57年4月 社団法人福島県建設業協会会員となる
昭和62年2月 資本金を500万円増資し、資本金1,000万円となる
平成2年2月 資本金を500万円増資し、資本金1,500万円となる
平成9年12月 資本金を500万円増資し、資本金2,000万円となる
平成17年7月 代表取締役 渡辺一四が取締役会長に就任
取締役 吉田ヤス子が代表取締役に就任
平成20年7月 代表取締役 吉田ヤス子が取締役会長に就任
取締役営業部長 吉田幸司が代表取締役に就任

経営方針

  • 1.秀れた和をもってことをなす
  • 2.地域住民の信頼と満足を得る